テレビの音がストレス?おすすめのスピーカー!【ミライスピーカー】

テレビの音が聞こえにく身体の悩み

テレビの音で、家族がストレスを感じていませんか?

家族の団らんは、みんなが居心地いい状態で過ごしたいですね。

特に一緒にテレビを見ている時は、お子さんからおじいさん、おばあさんまで楽しみたいです。

しかし、年を取ると耳は聞こえにくくなるものです。

おじいさん、おばあさんだけで見ている時のテレビのボリュームと、家族みんなが見ている時のボリューム違いませんか?

もしかしたら、家族で見ている時はおじいさん、おばあさんは聞き取りにくいけど無理して家族に合わせているのかもしれません。

そんなストレスを解消するスピーカーを紹介します。

1.高齢者向けテレビ用スピーカー【ミライスピーカー・ホーム】

こちらは原理の紹介と、利用者の感想動画です。よろしければ見てください。

バラいろダンディ【東京の企業】100年の音の歴史に革命 株式会社サウンドファン(2021年2月1日放送)

・補聴器を付けるほどでもない

普段の生活に不便はないけれど、加齢による耳の聞こえにくさは老眼と同じくしようがないです。

ただお年寄りにとっては、

  • ドラマや映画などの音声が聞き取りづらい
  • 家族にちょうどいい音量でも、自分には全然聞こえない
  • 普段の生活に支障はないから補聴器は付けたくない

このような問題があります。解決する手段として補聴器を勧めますか?それとも我慢しますか?

毎日の事ですから、我慢せずに問題を解決しましょう。ここで紹介するのは、【ミライスピーカー・ホーム】です。

詳細はこちらからどうぞ。>>高齢者向けテレビ用スピーカー『ミライスピーカー・ホーム』30日間返金保証

・みんなが聞こえるスピーカー

今までも聞こえにくい人に対応する為に、手元に音量調節ダイヤルのついたスピーカーはたくさんありました。しかしコードが邪魔であったり、同じ場所しかいられないのであまり使っていないのではないでしょうか。

一番のポイントは、おじいさんやおばあさんを特別扱いしないでみんながよく聞こえるよう出来ればいいのです。それで考え出されたのがこのテレビ用のスピーカーです。

テレビの音が聞こえない

「蓄音機の音は高齢者に聞こえやすい」という発見をヒントに開発がスタート。距離が離れても音量が減衰せず、聞こえづらさを解消するスピーカーをつくりました。

テレビの音が聞こえない

現在主流の薄型スピーカーの形ではなく、曲面によるサウンドで音を単純に大きくするのではなく、聞こえやすい音に変えるのです。ですから、小さい音でも聞こえるようになり家族みんなが同じ音のボリュームでテレビの音が聞こえるようになるのです。

耳元ではなく、テレビの横に置くだけなので配線も邪魔になりません。有線ですので音声の遅れも気になりません。

おじいさん、おばあさんのへのプレゼントではなく、さりげなく設置してみるのはいかがでしょうか

2.最後に

この商品【ミライスピーカー・ホーム】は2020年5月に発売し、9ヶ月で1万台売れた大人気商品です。

上の写真のようにテレビの横にちょこんと置くだけですので、違和感なくお部屋になじむと思います。

商品に自信があるので、返品保証制度もしっかり行っているのでまずは試してみて、万一効果がなければ返品しましょう。設置はコードをつなげて置くだけですので、電子機器が苦手な人も一人で出来ると思います。*Amazon経由ではなく、メーカーサイトからの購入で保証期間などの優遇もあるようですので確認して下さい。21年2月は60日間の返金保証制度のキャンペーンです。

家族の幸せのために一台検討してみましょう。

補聴器をご検討の方はこちら>>おすすめの補聴器を価格で選んで失敗していませんか?かしこい選び方!

コメント

タイトルとURLをコピーしました